「明日の降雪に関する情報」

 気圧の谷の影響を受け、八王子市では、明日9日(木)明け方から雪または雨が降り始め、積雪は多くても1cm程度の見込みです。
 この影響で道路や歩道が滑りやすくなるため、交通事故や転倒事故に十分注意しましょう。
 車に乗る場合には、冬用タイヤなどの滑り止め対策の徹底をお願いします。

明日からの降雪に関する情報

 気象庁によると、低気圧の影響で、八王子市では、明日20日(金)朝から翌21日(土)午前3時頃まで雪が降る見込みです。積雪は多くても1cm程度の見込みですが、気温が低下するため21日の朝には路面が凍結するおそれがあります。
 この影響で道路や歩道が滑りやすくなるため、交通事故や転倒事故に十分注意しましょう。また、交通機関の乱れも予想されますので、鉄道やバスの運行状況、道路交通情報を確認しましょう。
 また、車に乗る場合には、冬用タイヤなどの滑り止め対策を事前に行いましょう。

今週末にかけての寒波の影響について

 気象庁によると、現在日本付近は強い冬型の気圧配置となっており、今週末にかけては、さらに強い寒気が流れ込む見込みとなっております。八王子市においても、気圧の谷の影響により一部地域で降雪・降雨の可能性があります。
 また、最低気温が氷点下を下回ることも予想され、場所によっては路面が凍結するおそれがあります。このため、坂道や階段、橋の上、交差点、カーブなどでは、特に注意するとともに、外出する際は、時間にゆとりをもって行動するようにしましょう。

————